【社内報2019年6月号】釣りと巣作りと梅雨入り

今月の社内報が発行されました。


▲第104号 2019年6月号

今月号では鮎釣りの事が書いており、釣り自体数回しか行った事ない自分としては面白かったです。

釣りに小学生以降行った事がないので行ってみたいなとは思うのですが道具も買わなければいけませんし何より釣った所で自分が捌けるわけでもないというのが問題です・・・。 ただ、いつか会社の人と行ける機会があるなら行ってみたいと思います!

話は変わりますがこの時期になるとショウエイには燕が巣を作りにやってきます。
ただ、そのたびカラスが巣を壊してしまいます。 それでもまた最初から巣作りを始める親鳥を見ると応援したくなります。

巣から子供が落ちている時に人間が拾ってあげて巣に戻すと子供に人間の匂いがついてしまうらしく親鳥が育児放棄するということがあるから巣から落ちていても関わらない様にしましょうと以前テレビで言っていました。

落ちていたりしたら助けてあげたくなるのはわかります。ただ自然の摂理としては人間が手を出すのは良くないことなので難しい問題だなと・・・小さな親切、大きなお世話という奴ですね。 

6月に入ったので梅雨となり雨が降ることが多いかと思います。自分としては自転車&電車通勤なのですごく困ります・・・なので出来るだけ早く起きれるよう努力します! 急いで自転車漕いでコケるという事がないよう皆さんも気をつけて下さい!!

【 t.n 】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社ショウエイ


社員ブログはじめました!
広島で、あらゆる分野の「設計・製図」を手がけている 株式会社ショウエイの社員ブログです。

終りなき技術の追求をし、お客様第一主義をモットーに、働きがいのある会社を目指していきます。

検索フォーム